クリスマスリースを描く

昨日は、水彩サロン日曜クラスでした。
日曜クラスは、クリスマスリースを描いて頂きました。

実は下の写真は、ガラスに映ってしまった顔をアプリで消しましたので、やや不自然に見えるところがあります。
気持ち悪かったらごめんなさい。

絵に関しては、だいたい8~9割ぐらいの仕上がり感ですね。
緻密に描いている生徒もあり、ラフなタッチもあったり、また背景を描いたり、
色々なテイストの絵が仕上がっています。

長くイラストレーションの世界で実際に仕事してきた経験上、
様々なタッチの需要があることを知っているため、
基礎固めは大事にしつつも、本人らしさも大事にしています。

そんなことで、自分と違うタッチで描いていても、そのタッチをより生かす方向での指導をしています。

午後5時、シュネーバルのお菓子をキャンディースティックで割って皆で食べてから、15分間の講評をしました。

さて、17日は、火曜クラスのレッスンです。
火曜日は、リースではなく、クリスマス装飾を描きます。

来年より、水彩サロンに参加してみたい方は、まずは単発での参加もお勧めです。
また、初心者は、月曜日開催予定のD→STARTビューティースクールの3時間レッスン(全3回)がお勧めです。

日曜と火曜の「水彩サロン」は、特にレベル別にはなっていませんので、はじめは、戸惑うこともあるかもしれません。

しかし、実は、水彩画が上達するには、割とうまい生徒が多いクラスに入ることが、一番早道だったりします。
ついていけるかな、と思ってしまうクラスに、あえて入ることが上達の秘訣なのです。

初心者ばかりのクラスは安心だとは思いますが、それはそれで、デメリットも多いのです。

火曜クラスと日曜クラスの違いと言えば、日曜クラスは、普段仕事していらっしゃる方が多いということが
大きな違いです。来年からは、月曜クラスもできます。
初心者は、新しくできる月曜クラスに入るのがお勧めですが、その前に、ビューティースクールの水彩レッスンが
お手軽でいいかなと思います。
水彩ビデオと水彩レシピなどの教材も揃っていて、実はなんと教室に入らなくても誰でも買うことができます。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/87678

現在、東京水彩サロン「薔薇とキャンドルを描く」のページへのアクセスがダントツです。
https://ayakotsuge.shopselect.net/items/23182014
さて、来年、参加を検討して下さっている方で、なんとなく不安になっている方は
まずはお電話ください。大阪も人数が集まり次第開講となります。
TEL052-249-8847

Follow me!