10月~水彩サロンスケジュール

本日より、10月以降のレッスン申し込みが開始となりました。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020

消費税10%が適用となっています。
9月までのお申込みの方は、8%のままの金額で受講できるようになっています。

通常は、申込日が9月であっても、教室実施日が10月以降である場合、消費税が10%適用となります。
しかしながら、10月以降も、9月中にお支払いされた金額で受講ができるようにしました。

さて、本日からのお申込みは、消費税10%適用のお値段になっています。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020

特別レッスンは、「ジュエリーを描く」がダントツのアクセスを頂いています。
本日より、お申込みができます。
https://ayakotsuge.shopselect.net/items/13859655

12月のジュエリーは、今までで最もゴージャス感のあるビジューが登場します。
https://ayakotsuge.shopselect.net/items/23536344
詳細はもう少しお待ちください。

以下10~11月のスケジュールです。
10月13日(日) 名古屋水彩サロン  「イギリスのティータイムを描く」花:プー・コニュ(テーブルにひとつ)
10月14日(月・祝日)名古屋水彩サロン 世界の雑貨を描く番外編レッスン  「コーヒータイムを描く」花:プーコニュ(テーブルにひとつ)
10月15日(火)名古屋水彩サロン 「イギリスのティータイムを描く」花:プー・コニュ(テーブルにひとつ)
10月16日(水)名古屋水彩サロン「秋のアレンジメントを描く」花:プー・コニュ(一人ひとつのアレンジメント)
10月17日(木) 大阪水彩サロン 10月のアレンジメントを描く 花:THE VERDANT CITY
10月23日(水)東京水彩サロン(飯田橋駅すぐ)オータムローズブーケとカラーガラス(タンブラー)を描く

11月17日(日)名古屋水彩サロン  ブルーの摺りガラス花瓶と秋紫陽花を描く
11月18日(月)ジュエリーを描く  スクエアペンダントを描く
11月19日(火)名古屋水彩サロン  ブルーの摺りガラス花瓶と秋紫陽花を描く
11月20日(水)ジュエリーを描く  スクエアペンダントを描く
11月21日(木)大阪水彩サロン   11月のアレンジメントを描く 花:The Verdant City

上記の日程において、単発でお申込みができます。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020

名古屋水彩サロン日曜クラスと火曜クラスは、レギュラーメンバーがいらっしゃいます。
火曜クラスにおいては、2020年の前期分6回コースはすでに完売しています。
名古屋クラスのレギュラーメンバーになるには、現メンバー全員の承認が必要となります。
まずは、単発での参加をご検討ください。

その他の地域は、新規レギュラーメンバーの募集となります。

水彩サロンとは、少人数制で進行する柘植彩子直営の水彩画教室です。

通常の文化教室とは、別のカリキュラムで進行しています。

また、カリキュラムは、毎年更新し、私の独自のアイデアで作っています。
また、女性が絵を描くのに理想に近い環境を提供する意味で、
女性に人気のビューティービズサロンD→STARTのセミナールームを使用しています。

目がしっかり行き届くのは、実際、8名程度ですし、
それぐらいの人数の範囲内で理想のクラスを作っています。

基本的にはモチーフは一人ひとつというスタイルです。
(テーブルを描くテーマの場合は、囲んで描きます。)

ひとつのモチーフを皆で囲んで絵を描くスタイルは、
芸大に入学するまでの高校生が、画塾でよく習うスタイルで
どこに座るかで、構図の良しあしが即座に決まってしまうのが難点です。

あと、花までの距離が遠いと、実際花がよく見えません・・・・

生徒さんからの多くの要望で、
今日、一人ひとつのブーケというスタイルに定着しました。

花屋は、私がセレクトしています。
プロのアレンジメントの技を知ることもできて、
よい刺激になると思います。

「花のある生活」と水彩画というテーマで
日常にさりげなくいつも花がある生活
そして
いつの間にか、素敵な雑貨に囲まれていたら
いいんじゃないかなと思っています。

そんな大人な水彩サロンのメンバーに、あなたもなりませんか?
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020

  

Follow me!