朝顔を描く デジタルテキスト販売2

朝顔を描くデジタルテキストのブログ記事に、
大変多くのアクセスを頂きまして、ありがとうございました。

それで、ひとつ訂正があります。

このデジタルコンテンツ(紙にプリントされないテキスト)は、パソコンのみでしか買えないと書きましたが、

実は、スマートフォンでも買えます。
方法は、BASEアプリではなく、WEBプラウザから入っていただくと買うことができるのです。

つまり、こちらのURLから入り、そのまま、お買い物できます。
カート決済まで進むと、ダウンロードURLが、ご自分のメールに届きます。

メールを開き、「ダウンロードURL」の下の青いアドレスをクリックするだけですぐダウンロードできてしまいます。
あらかじめ、パソコンで見たいか、スマートフォンで見たいか決めて、見たい方で買ってください。

パソコンでダウンロードしたものを、スマートフォンに移すことはできません。

基本的に、コピーしたり、移動したりできないしくみになっていますので、気を付けてください。
また、72時間でデータは消滅しますので、3日以内にダウンロードをしてください。(3回までダウンロードできます。)

スマートフォンは、画面が小さいことが難点ですが、絵を描きながら横にスマホを置いてテキストを見られる利点がありますね。

パソコンは、画面が大きい点が利点ですが、動かせないタイプだと、絵を描く場所と遠くなり、不便ですね。

それぞれのご家庭のスタイルで、どっちでダウロードするか決めてから、お買い求めください。

さて、この夏、突然出てきたデジタルコンテンツなるものに、汗をかいてしまったかもしれません。

しかし、近年デジタル書籍は多くなりました。
モノを増やさないエコロジーな生活として、ちょっとチャレンジしてみてください。

デジタル書籍を覚える利点は、家の中が、すっきりすることです。
本がいらなくなり、スマホやパソコンの画面の中で、本が読めるようになります。

また、紙だと、案外、後でなくしてしまったりすることも多いので、やっかいです。その点、データは、パソコンが壊れないかぎり、残り続けるし、いつでも見ることができて、便利です。

そんなことで、デジタルテキストにチャレンジできる方は、是非!

WEBプラウザ「朝顔を描く」テキストは
パソコンでも、スマートフォンでもお買い求めできます。
こちらをクリックしてください。

 

昨日の「朝顔を描く」のブログページの水彩はがき情報が知りたい方は、こちらから

 

ヴォーグ学園東京校10月生生徒募集中
(水道橋ビルにて月に1回レッスンがあります。)

スポンサードリンク

Follow me!