7月と8月の水彩レッスン

7月は夏の花を使って白い陶磁器に活けて描きます。

前期のラストレッスンとなります。

日程は、7月19日(日)21日(火)

陶磁器が曜日により変わります。

日曜クラス

ダルトンのメジャーカップを使って夏の花を活けて描きます。

花は、2種類の向日葵とグリーンになります。

サンプルの写真はトルコキキョウになっています。

 

火曜クラス

ドイツ・ラダー社の4つの白いおうち花瓶に夏の花を活けて描きます。

花は変わります。

※写真の模写・転載・無断使用を禁じます。

白い陶磁器ということは共通なのですが、花瓶のデザインが違うことで、

花あしらいはまったく変わりますね。

当日届いた花を自由に活けて頂き、描いていただくレッスンです。

8月は、後期の第1回目のレッスンとなります。

8月18日(火)は、なごのキャンパスの都合により、66㎡ある大変広いお部屋の1階のミーティングルームA室に変更になりました。

大変広いお部屋になりましたので、単発参加者を急遽7名まで追加募集致します。(初心者可、定員12名まで)

https://ayakotsuge.shopselect.net/items/22081965

夏のデッサンは、「ヨガラビット」を描きます。

H~2Bまでの鉛筆と水彩道具一式お持ちください。

初心者の方は、鉛筆のみでも参加可能です。

F6の水彩紙を、2枚以上、お持ちください。

ひとりおひとつお好きなポーズのヨガラビットのオブジェをお持ち帰りいただけます。

2020年の後半は、こういった小動物や鳥がテーマとして登場します。

このポーズは、ヨガをしたことがある方ならなんのポーズかわかるのではと思います。

 

8月は、充分にソーシャルディスタンスが取れる広い部屋になりましたので、安心していらしてください。

名古屋駅から徒歩8分で到着できます。

アクセスの確認はこちらから

アクセス

ランチタイムは、ヨアケカフェで皆で食べます。(ランチ代別途)

あるいは、ヨアケカフェのお弁当を、お教室で食べることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!