8月10日1Day クラブツーリズムで絵本画講座

クラブツーリズム主催新宿アイランドウィンクで、8月10日、夏の絵本画特別講座があります。

すでにお申込みが入ってきているのと、お問合せがあるようですので、詳細を書くことにしました。

昨年募集した水彩イラストレーションコースのうち前半の絵本コースの1回を、簡単な単発レッスンにした感じです。

絵本コースを、1回だけ受講したい方が多かったため、一般の方にも、受講しやすい講座をひとつ考えてみました。

本コースでは、元絵に独自のモチーフを加え、アレンジするというレッスンでしたが、資料集めなどかなり難易度が高くなってしまうため、元絵の鉛筆ラインだけをデジタル処理したものに、透明水彩で描いていくレッスンになります。

絵柄が大変細かいため、トレースに時間と手間がかかることを考え、下絵をあらかじめプリントした水彩ボードをお渡しすることにしました。

平たく言うと、水彩の塗り絵レッスンです。

ですので、初心者でも、楽しめると思います。

絵本的風景画を最初から構築するのではなく、あらかじめ下絵がプリントされた水彩ボードを用意します。

オリジナル作品を制作するわけではありません。

オリジナル作品制作をするには、2~3回の連続レッスンが必要となるため、今回は、下絵がプリントしてあります。

8月、真夏なので、朝顔と夏のフルーツのあるベランダ風景にしました。

お手軽に絵本画の世界を体験できます。

下絵をあらかじめ書いてある水彩ボードを用意します。

(水彩ボードにデジタル処理した鉛筆線のみプリントしたもの)
出来上がりの絵の見本とセットです。

この費用は、レッスン料金に含まれます。

漫画でもなく、通常の風景画でもない

絵本画とは、独特な世界観で描いていく必要があります。

かつて、月刊ディズニーランド「くまのプーさんスイートストーリー」の水彩画を月刊で担当していた私が、絵本画のレクチャーを1回だけ、お手軽な形にしてレクチャーします。

水彩イラストレーションの世界をちょっとだけ体験できます。

8月10日 新宿アイランドシティ

クラブツーリズム主催

詳しくは下をクリックしてください。

https://tour.club-t.com/tour/detail?p_company_cd=1002000&p_from=800000&p_baitai=997&p_course_no2=E8565

描く絵は、こちらです。

朝顔と夏のフルーツのあるベランダです。

キャラクターはありません。

この絵の構図を構築するには、通常、ラフ画の制作を5~10点、そこから、1点だけを抽出し、さらに細部のモチーフを決めて、全体のバランス配置を詰めていく作業が必要です。

通常、1週間から2週間はかかります。

その作業は、今回はありません。

講習会場で、お渡しする出来上がった下絵に、透明水彩で塗っていくだけの楽しいレッスンになります。

大変貴重なレッスンです。

多くの参加をお待ちしています。

また、その他の私の描く絵本の水彩画の世界を見たい方は、こちらを参考にしてください。(高橋彩は私のペンネームです。)

講談社「くまのプーさんスイートメモリー」

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000185685

講談社「きっと何もかもうまくいく」3作品が掲載されています。

https://dtimes.jp/kodansya-disny-everything-i-need-to-know-i-learned-from-a-disney-storybook/

この2冊が参考になります。

今回、キャラクターは描きません。

水彩画による絵本画の中でも背景中心のレッスンとなります。

Follow me!