「かぐや姫」と絵のオーダー

親戚の叔父さんが、120年に一度咲く竹の花を京都から持って来てくれました。

それで、ちょうど、オーダー頂いた和薔薇の絵を描いていたので

それにあうだろうか、と思いつつ竹の花を挿してみました。

薔薇に竹はあうように思えないのですが、

しかし、どちらも日本製、つまり、Made in Japan

このへんてこな組み合わせを、やってみようと思ったのは

120年に一度しか咲かない竹の花が、次々と日本中で咲いているようで

そんなときに描いたということで、滅多にない希少なバラの絵になるとも思ったからです。

破壊的に細かい和バラの花ビラと格闘しながら、恐る恐る竹の花を差し込んでみると
これがまた、案外しっくりきました。

さて、竹の花が咲くと、その竹林は全部枯れるそうです。

再生するまで50年とも言われるそうですが・・・

つまり、すべて枯れて、そして、竹林はまた生まれ変わるらしい。

私自身、昨年から今年にかけて、
価値観の変転をもたらすような出来事が実際ありました。

新しい価値観が生まれる前は、必ず何かの消滅がやってきます。

それを素直に手放した先にやっと何かがやってくる気がしています。

そういった意味で、とても縁起のいい絵になったのではと思っています。

今かかえている何かを手放して、

そして、明るい未来を掴もう

この絵が、よき門出を予言する絵となることを願っています。

※このところ、絵の描きおろし注文が大変増えてきております。
長いスパンで、気長に待って頂きますようお願いします。
半年から1年以上、納品にかかっている絵もあります。
オーダーなら、お部屋の壁に合わせて、特注サイズが可能です。
最大B全サイズまで対応できます。

個人宅から病院・施設などのパブリックスペース用にも対応できます。
特別に大きいサイズは、あまり作品展には展示されません。
また、横長などの変形サイズなどは、オーダーが確実です。

オーダーの仕方は、2通りあります。
★お近くの百貨店のA.P.J直営ショップへご相談ください。
★こちらに直接オーダーされる場合は、ご希望の大きさ、予算、描いて欲しいものを明記して
Contactページよりご相談ください。(作家直オーダーは、額縁を1点1点私が心を込めてコーディネート致します。)
https://ayakotsuge.com/contact

Follow me!