スリランカの手作り真鍮カトラリー

水彩ビデオの撮影が3本とも無事終了しました。

中級編では、様々な食器と果物が登場します。

実は、スリランカの白いお皿の大きいほうを使いました。
これは、全回のブログで紹介しました。

それで、スタジオに持ち込んだものの、構成上使わなかったカトラリーがあります。

とても美しいので、こちらで紹介します。
黒いチューリップの花弁を散らして撮影してみました。

真ん中の真鍮フォークSは、ずっしりと重く、まるで筋トレフォークのようです。
他のは、それほど重くはなく、素朴な手作り感いっぱいで、形が不ぞろいな感じですが
そこがまた、可愛いのです。

似たタイプのもっとカジュアルなのにするべきかと思いつつ、
手にしてみて、やはり、アートのようなカトラリーで、癒されました。

カトラリーや、その他の食器は、こちらでご購入もできます。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/1675963

Ambiente Resortの食器たちが登場するのは、8月の名古屋水彩サロンです。
大小どちらかの白いプレートを一枚お持ち帰り頂けます。
小さいほうのを選んだ場合は、サシェかジャム1瓶とセットになります。
その他の商品は、オプションとなります。
参加申し込みはこちらです。
https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/565194

8月は、水彩ビデオも発売になっているはず・・・・
3本の編集はさすがに大変だと思うので、どうなるのかなと思っています。
カメラマン一人、助手一人、監督一人、7時間以上ぶっ通しの撮影でした。

早くもビデオのご予約いただき、ありがとうございます。
あと4ヶ月ぐらい、気長にお待ちください。
撮影は、無事1回撮りで3本とも終了できました。

初級、中級、上級の3本完結編、お楽しみに・・・

このブログをお知らせを受け取りたい方は、ライン@お友達登録が便利です。
https://line.me/R/ti/p/%40ywz9771

Follow me!