2020年4月から新規絵ハガキ購読申し込み開始します。

2019年のミニ画集付き絵ハガキパーフェクトセットは、あとわずかになっています。

https://ayakotsuge.shopselect.net/items/19513399

予約や取り置き、また、あらたなご注文、大変ありがとうございました。

「ミニ画集は注文してないけど」と、わざわざお電話くださったかたも見えて・・・

いや、

2020年度末の12号ラストは、ミニ画集がつくという、最初から実は豪華コースだったのです。

この絵ハガキ12か月コースは、利益ど返しの、超豪華コースなのです。

それで、ミニ画集のロットが意外と大きかったために、実はまだありまして・・・・・((;^ω^))

そこで

 

さらに

 

4月から新規絵ハガキ申し込みの方にも、ミニ画集をおつけすることにしました!!!!

しかし、ミニ画集がなくなり次第、絵ハガキのみのお届けとなります。

とりあえず、30冊 ご用意します。

新規4月からのお申込みの方30名様

締め切りは、4月18日です。

継続の方は、新作の絵ハガキのみのお届けとなり、4月18日までのお申込みとなります。

増刷はしないで、お申込み頂いた数だけ発注する形なので、1年過ぎた後に、

パーフェクトセットがどれだけ残っているかは、保障できません。

つまり、定期購読が一番確実に全シリーズが手に入る方法です。

それで、このシリーズは、水彩画教室のために作っている商品ではありません。

私の水彩画ファンの方に、広くお届けするために作っているものです。

これについて、一部勘違いがあったので、再度お伝えしています。

いわば、私の心からのファンサービス的な商品です・・・。

この絵ハガキは、どなたでもご注文できます。

条件は、私の絵が好きであることだけです。

 

毎月、わたしのエッセイ付きで、毎月ご好評頂いています。

母の日のプレゼントにも最適です。

毎月ご希望のご住所へお届けすることも可能です。

 

丁寧な方は、長い返信のお手紙をくださったり・・・・と、嬉しい反応もありました。

暖かい交流付きな絵ハガキ(絵手紙)なのです。

4月から、新規の方にも、ミニ画集届くよ!ということで、

お申込みはこちらから

https://ayakotsuge.shopselect.net/items/26778764

 

そして、新作で、12点の絵柄をまた1年お届けしていく予定ですので、

どうぞ、楽しみにしてください。エッセイも、がんばりますね。

それで、11、12号は、ちょっと今までと違うことに気づいたでしょうか。

花の絵をデジタル加工で切り抜き、背景に色を入れ、そして、白文字サインを配置しました。

つまり、絵にデジタル加工を加えたのです。

水彩+デジタル加工

おっと、それはデザイナーの仕事では?と思った方は

かなり遅れてますね( ^)o(^ )

普段見ている水彩画もデジタル加工していることは多々あるのです。

キーボードもまだ打てない?

いやあ、、それは困った状態ですね・・・。

そんな方は、是非、水彩サロンに来てくださいね。

なんでこんなことができるのか、ということも、これからの水彩上級クラスの

カリキュラムの中で、アナログとデジタルの授業を組み込んでいきたいと思っています。

 

さて、作品展の話に戻しますと、実は、本日、名古屋タカシマヤ作品展が終了した後も、

ショップからさらに嬉しい報告がありました。

ちょっとここには詳細が書けないのですが、

ヒントは、名古屋20周年記念です!

ありがとうございましたっ!!!!!😿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!